試作から量産まで 岩田製作所の特注加工品

2021年01月29日

キーワード:

加工品

試作

特注対応

特注品

岩田製作所の加工品とは

岩田製作所ではカタログ掲載品だけでなく、お客様から図面をいただき、一から製作する加工品も承っています。岩田製作所では、板厚0.005㎜~9.0㎜の金属板を加工できる専用のレーザー加工機やプレス加工機、ワイヤーカット加工機、ブレーキプレスなどを保有しています。部品のすき間調整に使用するシム・スペーサーや金属パッキン、各種ブラケット、カバー類も1個から製作可能です。材質は鉄、ステンレス、アルミ、真鍮、焼入れリボン鋼など豊富な材料在庫を保有しているため、低価格、短納期でお届けすることができます。またNC旋盤やマシニングセンタ、複合加工機による、丸棒、角材(フラットバー)などの切削加工や、黒染め(四三酸化鉄被膜)、無電解ニッケルメッキ(カニゼンメッキ)、三価クロメートメッキ(ユニクロメッキ)、アルマイト処理など様々な種類の表面処理にも対応しています。

岩田製作所の加工品とは

材料在庫ラインアップ紹介

岩田製作所では、板厚0.05㎜~6.0㎜までの各種鋼材を常に在庫としてご用意しています。そのため、低価格、短納期で提供可能です。例えば、材料の在庫がない場合、シムを1枚製作するためだけに定尺などの大きなサイズの板をご注文する必要があります。しかし、当社ではその心配はありません。日々全国のお客様の100件程の製品を製作しているため、他のご注文分と材料を共有することで、使用する面積の材料代で承ることができます。また、お客様で加工される場合に定尺サイズの材料が必要ないとのことでしたら、必要寸法をご連絡いただければ、その寸法の板を1枚から製作いたします。 丸棒では、φ1からφ60まで鉄(S45C又はSS400)、ステンレス(SUS304)の在庫があります。丸棒の切削では、鉄(S45C、SS400)、ステンレス(SUS304)のほかに、鉄(S25C、S45C、S50C)やステンレス(SUS303、SUS304、SUS316L、SUS420J2)、アルミ(A2017、A5052、A6063)、真鍮(C3604B)、チタンなども加工実績があります。

各種証明書の発行

近年、お客様からのご要望が多いRoHS2指令、Reachなどの環境物質調査、材料証明書、非該当証明書、検査成績書など 各種書類の発行も承ります。

メーカーならではの品質管理・トレーサビリティ

岩田製作所では、常に校正管理された測定機器により検査いたします。また、バーコードを使用して、材料~製造~出荷までの履歴管理を行っています。

おすすめ記事

PAGE TOP