塗装用ハンガークイックシャフト紹介動画について

2021年09月03日

キーワード:

吊り治具

塗装効率

動画

塗装用ハンガークイックシャフト紹介動画について

岩田製作所で取り扱いのある塗装治具のハンガーは、大きく分けて「フレームタイプ」「シャフトタイプ」「シャフト付ビームタイプ」の3種類があります。それぞれお客様の塗装ワークに合うように寸法違いのハンガーを標準ラインアップしています。今回はその中のひとつであるクイックシャフトについて動画でご紹介します。

塗装用ハンガークイックシャフト紹介動画について

クイックシャフト紹介動画の内容

岩田製作所では、世の中にありそうでなかった塗装用ハンガーを標準化しています。今回は数あるハンガーの中でも、クイックシャフトについてご紹介させていただきます。 塗装ワークをフックで吊りかける場合、揺れによりワークが安定せず、段取り作業に時間がかかります。 当社のクイックシャフト(品番:HQS)をご使用いいただくことで、作業時間を約3分の1に短縮することができます。また同じ吊りスペースでもより多くのワークを吊りかけることができます。 クイックシャフトの先端形状はお客様のワーク形状にあわせ、全8種類からお選びいただけます。 小さな部品から大きな部品まで効率的にかつ簡単に吊りかけが可能となり、すぐに使用いただけます。 岩田製作所ではこのような製品を標準化し在庫を持つことで、ご注文をいただいたその日に発送し、翌日にはご使用いただけます。今までワークに合わせて、設計から製作まで要していた時間も省くことができます。

最後に

製品の詳細や特注品のご相談は弊社営業部までお問合せ下さい。

おすすめ記事

PAGE TOP